通信教育課程
はじめに
目的選び
出願から卒業(修了)まで
学習について
募集について
[I]正科生について
 1年次入学
2年次編入学
3年次編入学
再入学
[II]科目等履修生について
開講科目について
総合基礎科目の概要
専門基礎科目の概要
専門科目の概要
教職課程について
[I]正科生
[II]科目等履修生
授業科目表
教職課程科目の概要
Q&A こんなことが知りたい
資料請求(帝京大学ゲートウェイページ)
はじめに
出願上の注意
出願から修了まで
I一般入学試験
II.社会人入学試験
出願手続
試験について
合格発表
入学手続、納入金
開講科目一覧
1.専攻科目
2.先端理工学特別演習・特別研究
資料請求(メール送信)

募集要項PDFダウンロード


平成26年度から帝京大学新福岡キャンパスを追加して宇都宮、板橋、新潟、静岡、大阪、福岡の6会場で科目修得試験を実施します。


  平成26年度 科目等履修生の募集について
      平成26年9月1日(月)〜平成26年9月24日(木)




「学士(工学)」が取得できる通信課程
自分のペースに合わせて、学習スケジュールを組み、単位を修得することができます。
通学課程とはまったく差がない正規課程です。
学習方法は、メディア授業、スクーリング授業、テキスト授業があります。
スクーリングは主に週末3日間を利用して宇都宮キャンパスと板橋キャンパスで行います。
メディア授業は自宅のパソコンからインターネットを利用してeラーニング(LMS)で学習します。

 「IT社会の人材養成を中心に、新しい対応の生涯学習・リカレント教育」を実践している。2007年の開講以来、理工学部の培ってきた専門技術者や教員養成のノウハウを踏まえたeラーニングを活用。自宅のパソコンが教室に。学習の方法は、メディア授業、スクーリング授業、テキスト授業などから構成される。
 数学や情報処理・情報通信などのIT技術を核として、外国語(英語)や文化芸術、社会学系などの科目も履修できるため、生涯学習を目指す人にも最適。システム・CG・ネットワークなどの多彩な選択科目も設けられ、多岐にわたる知的興味を探究することもできる。

 「総合基礎科目」「専門基礎科目」「専門科目」「教職科目(高等学校教諭一種免許)【情報】」の4群でカリキュラムを編成。正科生は、総合基礎科目20単位以上、専門基礎科目・専門科目104単位以上の修得により、学士(工学)を4〜8年で取得していく。
 専門科目では、情報技術の柱となる「情報科学演習」と「プログラミング」を必修とし、興味分野を各自の選択科目として重ねていくため、キャリアアップに最適。スクーリングは、総合基礎科目と専門基礎科目の必修科目で開講。IT技術を支える「技術者の人間学」では、教室で担当教員より直に討論を交えながら学習する。

高等学校教諭一種免許(情報)
正科生1年または2年次編入生で、所定の科目を履修すれば、大学で一種免許状、大学院で専修免許状を取得できます。



←学生募集の詳細は左のメニューからどうぞ



スキルアップに留まらず、本格的な研究を達成!
 情報系の職業に従事する方をはじめ、情報学について学びたい方々のための通信制大学院です。情報分野の急速な技術革新に対応できる実践的な総合力をもった情報エンジニアの育成を目指します。
 修了後は、修士(工学)の学位が授与され、大学院博士後期課程(通学課程)に進学し、研究・指導を継続することにより博士の学位取得が可能です。

 実践的な総合力を持つ情報エンジニア育成を目指して、理工学研究科に併設された。ネットを利用した教材の開発で、多様な学びの導線を確保。
 指導陣は、情報通信の先端企業や研究機関などで研究・開発の第一線にいた実務家教員と若手研究者教員により構成。eラーニング、Skypeやweb会議システムを利用した指導を行い、院生の研究が進んだ段階で学会・研究会等への論文発表を奨励する。現在、高等学校教諭一種免許(情報)を保有する人は、所定単位の修得で、高等学校教諭専修免許(情報)も修得できる。

 「情報科学専攻科目」と修士研究に向けての「特別演習」「特別研究」の3群で構成。専攻科目では、情報制御工学や無線情報通信工学のほか、暗号と情報セキュリティ論、環境情報学、生体信号論などの新しい領域も学べる。修士研究のできる領域も平成26年度からさらに広くなり、論文テーマの設定には、高度性・専門性・新規性の3要素を要求。院生は、職場での開発経験などを通じて得た知識を体系化して、より深い研究を進めていく。

高等学校教諭一種免許(情報)
※高校一種(情報)の免許を取得している方。所定の単位を修得すれば取得できます。

←学生募集の詳細は左のメニューからどうぞ

ページの先頭へもどる

Copyright(C)Teikyo University Utsunomiya Campus. All rights reserved. 個人情報保護方針